レシピ

子供と一緒にお菓子を作りたい!簡単【クッキーの作り方】レシピ付き

簡単クッキーの作り方

子供と一緒にお菓子を作ってみたいですか?

男子3兄弟
男子3兄弟
作ってみたいみたい!

一緒につくって食べる!そんな平和で楽しい時間を味わいましょう。

子供と一緒にお菓子作りをするにはコツがいくつかありますよ!

子供と一緒にお菓子を作るためのコツ
  • 工程がかんたん
  • 作業時間がみじかい
  • 材料が家にあるものでできる

工程が簡単で時間が短い!というのは、子供はすぐに飽きてしまうので、簡単であっという間におわる必要があります。

あとは、子供たちはいつやる気になるかわかりません!

材料が家にあるものなら、いつでもすぐに作り始めることができます。

反対に、材料を買い出しに行くことから始めるとハードルが上がって、また今度にしようね!とついつい言ってしまうことに、、、

ちなみに、適当がモットーなので、材料や作り方もとてもざっくりとしています。

ざっくりと気楽に作れるので、細かいことを気にしない方におすすめ!!

では、3つのポイントをかねそなえた簡単レシピをご紹介します。

さてぃ
さてぃ
楽しく作らないとね。イライラしちゃダメよ!
恐竜のクッキー型の作り方
《恐竜の抜き型クッキー型の作り方》自作クッキーの抜き型でオリジナルクッキーをつくろう!クッキーを自分の好きな形で作ってみたくありませんか?クッキー型を自分で手作りしたい!そう思ったのは子どもが恐竜を好きになったから。それが意外と簡単!ちょっぴり個性が出せるクッキー型の簡単な作り方をご紹介します!...

子供と一緒にお菓子を作りたい!簡単【クッキーの作り方】

子供と一緒に作る簡単クッキーレシピ

子供と一緒にお菓子を作りたい!簡単【クッキーの作り方】レシピの紹介です。

子供と一緒に作る簡単クッキーの材料

ここで重要なのは、家にある材料で作るクッキー!ということ。

材料(オーブン鉄板1枚分)

 

  • 薄力粉 150g
  • 砂糖 15g
  • 塩 2g
  • 重曹 2g(食用もの)
  • シナモンパウダー(お好みで) 少々
  • 菜種油 40g
  • お酢 20g
  • 水(お好みの水分で) 10g

以前は、アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使っていましたが、切らしてしまうとすぐには手に入りません。

ベーキングパウダーがないよ!代用で重曹を使おう!

ベーキングパウダー ≒ 重層+お酢

最近バターが品薄!そしてバターは美味しいけどお高いよ!!

バター ≒ なたね油

牛乳は飲まないので家にないよ!豆乳もあったりなかったりだよ!

牛乳、豆乳 ≒ 水

卵が入ったら卵アレルギーのある子どもは食べられないよ!

卵 ≒ 卵なし

水って・・・!と思うかもしれません。

でも、シンプルでさくさくでとっても美味しいクッキーができます。(経験談)

子供と一緒に作る簡単クッキーの作り方レシピ

クッキーでの乳化ベーキングパウダーの代用として重曹を使ったくっきーのレシピです。

簡単なので、子供たちと一緒につくれますよ!

作る前にやる準備

オーブンを170度に温めておく

簡単クッキーのレシピ
  • ボールに粉類を計量していれる
    泡立て器で混ぜあわせる
  • 別のボールに菜種油、お酢、水を入れ、泡立て器で混ぜる
    白く乳化するまで混ぜる
  • 3
    ①の粉のボールに②の液体を入れて、ゴムベラでざくりまぜてひとまとまりにする。
    こねくりまわさず、あっさりと
  • 4
    ラップで③の生地をはさみ、薄くのばす
    3ミリ程度の薄いほうがサクサク!
  • 5
    お好きな抜き型で抜く
    型がないときは包丁で細かく切る
  • 170度に予熱していたオーブンで20分焼く
    オーブンによって異なるので目安

一緒に楽しみながら作ってみてください!

クッキーの型抜きは恐竜発掘作業?!

恐竜クッキー型の型抜きクッキー今回はこのブログ記事で紹介した恐竜のクッキー型を使って作りました!

恐竜のクッキー型の作り方
《恐竜の抜き型クッキー型の作り方》自作クッキーの抜き型でオリジナルクッキーをつくろう!クッキーを自分の好きな形で作ってみたくありませんか?クッキー型を自分で手作りしたい!そう思ったのは子どもが恐竜を好きになったから。それが意外と簡単!ちょっぴり個性が出せるクッキー型の簡単な作り方をご紹介します!...

クッキー生地をラップではさみ薄くのばして、恐竜のクッキー型を上から押して抜き出します。

お子さんがやる場合は、アルミ板の切り口が危ないので、優しく押し付ける感じでやってください。

長男「スピノサウルスを発掘しまーす!」
わたし「切れないように丁寧におねがいします!発掘、発掘!」

まるで、恐竜の骨の発掘!恐竜少年にはとてもおすすめ!

あとは170度に予熱したオーブンで20分焼きます。

さあ!間違えて20分のところ25分が経ってしまいました。

恐竜クッキー隕石がぶつかって山火事のあとの恐竜なんですけど。。。痛々しい!

その後、悔しいのでリベンジしました。

これで、甘さ控えめのさくさく型抜きクッキーが完成です!

料理は化学?!クッキーを作るのにも化学あり!

クッキー材料ベーキングパウダーの代用品重曹今回のレシピポイントは、クッキーをベーキングパウダーを使わずにさっくりさせる!

ここで使うのが重曹(炭酸水素ナトリウム)です。

重曹は酸性と反応して二酸化炭素を発生します。なつかしい中和反応〜!

重曹 + 酢 = 炭酸ナトリウム + 水 + 二酸化炭素

このときに発生した二酸化炭素ガスの泡による空洞によって、クッキーがさっくりするんです。

ベーキングパウダーは重曹を使いやすくしたものなので、重曹でも大丈夫というのも当然ですね〜!

ただ、このときにできる炭酸ナトリウムが独特の苦みをもっています。

  • 重曹を入れすぎるとえぐみがでるので、量は少なめに!
  • 重曹の反応が終わらないうちに、急いで型抜きなどをやりましょう!

子供と一緒にお菓子を作りたい!簡単おすすめレシピ本

適当なレシピだとちょっと、、、という方のために、おすすめレシピ本をご紹介します!

「へたおやつ」 白崎裕子

白崎さんのレシピはとてもシンプル!

わたしも白崎さんのレシピを参考にさせてもらいました。

素朴で体に優しい味が好きな方にはぜひおすすめします!

子供と一緒にお菓子を作りたい!簡単【クッキーの作り方】レシピ付きまとめ

子供と一緒に何かをするというのは楽しいです!

イライラしないためのコツもご紹介しました。

雨の日などにやることがなければ、ぜひおすすめします!

最後までお読みいただきありがとうございました!

さてぃ(@3dango_saty)でした。